「システムキッチンはいろいろあるけど、なにが違うのかわからない」
「自分に合ったシステムキッチンを知りたい」

このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
そこで今回はパナソニックシステムキッチンについてご紹介します。
ぜひシステムキッチン選びの参考にしてください。

□パナソニックシステムキッチンの特徴と耐久性をご紹介!

家電メーカーとして非常に有名なパナソニックのシステムキッチンは、料理のしやすさが追求された機能性の高いキッチンであることが特徴です。

機能としてはまず、「ほっとくリーンフード」が搭載されています。
これはレンジフードにつきやすい油汚れを自動で毎回掃除してくれるうれしい機能です。
油分をカットしているラクウォッシュプレートは簡単に着脱できて年に1回洗うだけで良いです。
そのためお手入れが頻繁にできない方におすすめです。

また、シンクやカウンター、水栓部分には「スゴピカ素材」が使われています。
このスゴピカ素材は水と油をはじく性質があり、簡単にふき取るだけで掃除が完了します。

□キッチンを交換する目安をご紹介!

キッチンは寿命を迎えた時以外にも、リフォームするのに適したタイミングがあることをご存じでしょうか。

まずは、古いキッチンをリフォームしたいと思ったときです。
最新のシステムキッチンをみて、「自分もこんなキッチンで料理がしたい」と思った経験はありませんか。
それは今のキッチンに満足できていない証拠です。

最新のシステムキッチンには汚れがたまりにくいような工夫や、便利な最新の技術が多数搭載されています。
毎日使う場所だからこそ、快適であり、なおかつ気分の上がる場所でもありたいものです。

次にキッチンのリフォームを検討するタイミングは、設備や機器に不具合が生じたときです。
排水が詰まってしまったり、レンジフードから異音が聞こえたりなど、お使いのシステムキッチンの設備機器に不具合が頻繁に生じるようになったらキッチンのリフォームを検討することをおすすめします。
どこか1か所だけの不具合の場合でも、他の設備も寿命に近づいているということだと考えましょう。

度重なる修理によって結局リフォーム費用と変わらない金額の出費になってしまった、ということがないように気を付けましょう。

□まとめ

今回はパナソニックのシステムキッチンの特徴とキッチンをリノベーションする目安のタイミングをご紹介しました。
たくさん選択肢があって迷われている方は、ぜひ自分に合ったシステムキッチン探しの参考にしてください。
何かリノベーションについてお困りのことがある際はお気軽に当社までご相談ください。