人気の横浜市神奈川区エリア

利便性に優れた街というイメージがありますが、

「神奈川区ってどのような街?」と、

神奈川区に対して興味をお持ちの方は多いでしょう。

そこでこの記事では神奈川区で暮らすにあたって、

便利なポイントや暮らしにマッチする方の特徴を解説します。

横浜のエリア情報として、

マイホーム探しのお役にたてれば幸いです。


□神奈川区のイメージは?便利なポイントを解説します!

神奈川区は住まいに便利な街なのでしょうか。

ここでは交通アクセスや行政手続き、治安状況について解説します。

まずは交通アクセスです。

神奈川区にはJR線や京急線、東急東横線が通っており、

乗り換えが非常に便利です。

特に、東急線の東急東神奈川駅とJR線東神奈川駅は

歩道でつながっていて使いやすいですね。

JR東神奈川駅の改札口にコンビニがあります。

また、構内には駅ナカ店舗もあり、

電車の待ち時間中に利用できます。

JR東神奈川駅から品川駅までにかかる時間はおよそ23分です。

乗り換えなしで都心部までアクセスできるのは非常にありがたいですよね。


次は行政手続きについてです。

神奈川区に限らず、実際に暮らしを始めようと思ったら、

行政手続きを行う必要があります。

行政手続きをする際に訪れる神奈川区役所は、

東神奈川駅から徒歩10分のところにあります。

そのため、各種業務手続きを行う際も、

近くで済ませられます。


最後は治安状況についてです。

神奈川区は横浜市内で人口の多い港北区と比較して、

犯罪発生率が低くなっています。

学校や商店街なども多いため、

非常に住みやすい街であることがわかりますね。


□神奈川区の暮らしにマッチする方の特徴をご紹介!

ではどのような方が神奈川区の暮らしにマッチするのでしょうか。

それは「電車を使って都心部に通勤・通学する方」です。

横浜市の交通網の中心地である横浜駅までは、

東神奈川駅からであればわずか3分で行けます。

区内を走る東急線や京急線、京浜東北線も利用できるため、

都内の主要駅や羽田空港へのアクセスも簡単です。

また、東海道新幹線であれば、

東神奈川駅から新横浜駅まで横浜線でわずか8分でアクセスできます。

横浜駅へ徒歩でダイレクトにアクセス可能な地域であれば、

東海道線や横須賀線、湘南新宿ラインなど、

他の路線も乗り換え無しで利用できます。


□まとめ

神奈川区で生活を始めるにあたって、

便利なポイントと暮らしにマッチする方の特徴をご紹介しました。

神奈川区での暮らしがどのようなものになるか、

少しはご理解いただけたのであれば嬉しいです。

横浜でマイホーム探しをしている方にとっては、

その街の特徴や雰囲気・利便性などはとても大切ですよね。

地域密着のリノベの一歩は、物件情報だけでなく、

「そこで暮らす」にフォーカスした地域情報もお伝えしています。

横浜・神奈川エリアで中古を買って自分好みにリノベーションしたい方は、

ぜひお気軽に「リノベの一歩横浜」にご相談下さい。

「まずは無料の資料請求から」というお客様も、

どうぞお気軽に下記バナーをクリック頂き、

リノベがわかるパンフレットを御覧になって下さい。