映画や漫画の世界が少しづつ現実になるこの世の中。

VR(バーチャルチアリティ)の技術もとても速い速度で進歩しています。

今ではTVでも最新のVRゴーグルのCMをよく見るようになりましたね。

リノベーションの世界でも、今までのパース画像に代わり、

VRで完成予想を見ることが出来るサービスが登場しています。

リノベの一歩横浜でも、

施工前に完成予定のリノベーションを「実寸サイズ」で見て頂くVRのサービスがあります。

そのVRですが、「リノベーションに必要?」と思う方もいるではないでしょうか?

結論から先に言いますと「とっても有効」です!

はっきり言って「メリットだらけ」なのです!

そこで今回は、一歩のお客様の実体験も含めてVRのメリットを解説します。


メリット①:施工前に「完成」を見ることが出来る

リノベーションに不安を抱く点としては、

「完成まで実物がみれない」ということではないでしょうか。

服やインテリアや家具も車だって、

実物を見て、それを気に入ってから購入することが出来ます。

でもリノベーションの場合は、工事前に契約を結んで、

打ち合わせをして、工事をして、完成をしてから、やっと実物がみれるわけですね。

その為、実際に完成したお部屋を見た時に「あれ?」と思うことが、

全く無いとは言い切れない世界でもあります。

そこで一歩のVRサービスでは、

「実寸大なので高さや奥行きの確認」、

「リアルな画像なので色合いやテイストを確認」することが出来ます。

例えて言うなら、「実際に3歩あるいて壁なら、VRでも3歩あるいて壁」なんです。

つまり、「工事着工前に完成したリノベーションの住まいを確認する」ことが出来るのです。

これはリノベーションの世界ではとても画期的なことだと思います。

今まではパース画像や模型で完成予想を確認していましたが、

あくまでも画像であったり実寸大ではない模型の為、リアルではありませんでした。

そこがお客様の不安につながる部分でもある訳ですね。

それがVRの技術の進歩により、

「完成予定の住まいの中を原寸大で歩きながら確認出来る」ようになったんです。

これはお客様にとって大変大きなメリットになると思います。


メリット②:実寸大で確認することが出来る

先ほども言いましたが、VRの世界は全て実寸大。

画像作成前に物件の詳細な採寸データと取り、

それをVRデータに反映させて画像を作るので、

VRで見る住まいは、まさに「現実そのまま」の大きさなのです。

その為、「思ったより低かった」「思ったより狭かった」といった、

今までは完成してからでないと分からなかったこれらの事だけでなく、

マンションの梁など、住まいの凹凸につていも体感することができ、

「施工前に確認をして、それから着工」することが可能となりました。

これによるお客様の「安心感」としてのメリットは絶大なものがありますよね。

実際にリノベの一歩でVRサービスをご利用頂いたお客様の中では、

マンションのリノベーションで玄関に土間を作るプランを計画し、

そこにアイアンバーを設置する予定でしたが、

工事前にVRでアイアンバーの位置や高さなどを確認した結果、

思ったより玄関に近い位置だと邪魔になることがわかり、

アイアンバーの位置を少し奥へと移動させることが出来ました。

これは平面図だとなかなか解らないことで、

完成してからでは移動が大変なことです。

ちょっとしたことではありますが、この事例からもわかるように、

中古を買ってリノベーションにおいて、VRは「安心」を与えてくれるとても良いツールです。

*VR画像

*完成した住まい


メリット③:家族でイメージを共有できる

リノベーションの問題点として、

「完成してはじめてイメージと違うことがわかる」というお話しをしましたが、

これは我々施工側とお客様の関係だけではなく、「夫婦間のイメージ違い」という場合もあります。

ご夫婦だって別々の人間。

お互いの頭にあるイメージがズレている可能性だってあります。

例えば奥様主導のプランニングで、奥様はイメージ通りの完成だったとしても、

ご主人様は「こんなだった?」いうことが無くもありません。

それをVRで完成予定の「実寸大のリノベーションした住まい」をお互いで確認することが出来れば、

それぞれのイメージの違いが無くなり、お互い安心して工事を依頼することが出来ます。

リノベの一歩で実際にVRサービスをご利用されたお客様の中にも、

ご主人様がVRを観て、「はじめてリノベーションの完成のイメージがわかりました」

と喜んで頂いたこともありました。

リノベーションにおけるVRが「安心のツール」として、とても役に立っている事例です。

*VR画像

*完成した住まい


まとめ

いかがでしたでしょうか?

リノベーションにとって、VRが大変有効なツールであり、

お客様にとってメリットがいっぱいあるサービスだと、ご理解頂けましたでしょうか。

VRはリノベーションにおいて、「安心の為のツール」であり、

今後はリノベーションでVRを活用することが当たり前な世の中になるかもしれません。

リノベの一歩横浜では、お客様に安心していただく為に早くからこのVRに注目し、

多くのお客様にご利用頂いています。

もっと詳しく知りたい方、興味をもたれた方は、下記よりクリック頂き、

リノベの一歩横浜公式HPの「VR紹介ページ」を是非ご覧ください。

また、お気軽に無料の資料請求やお問合せを頂ければ、

いつでも「VR体験」をして頂くことが可能です。

リノベの一歩横浜【公式】VRページはこちら


『中古を買って自分好みにリノベーション』

新築よりも、リノベ済み物件よりも、

住まい探しにもっとワクワクを!