「いつかマイホームを購入したいが、どのようなタイミングが良いのだろう」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう
マイホームの購入は人生の中で大きなイベントだからこそ、慎重に考えたいですよね。
そこで今回は、マイホーム購入のおすすめのタイミングをご紹介します。
ぜひお役立てください。

□お子様の成長を意識した場合のマイホーム購入のタイミングについて

お子様の成長を意識した場合、マイホーム購入のタイミングは大きく2つに分けられます。

1つ目は出産前のタイミングです。
この場合、夫婦のライフスタイルに合わせた住環境を得られやすいというメリットがあります。
また将来お子様ができた時にも、家を汚したりうるさくしてしまったりしても、賃貸よりも気兼ねせずに住めることも魅力の一つでしょう。
しかし一方で夫婦のライフスタイル中心のマイホームになりやすいというデメリットもあります。
例えば、家を建てる場所を勤務先の近くにするか子育てしやすい地区にするかといった点はお子様の有無によって変化するでしょう。

2つ目は入学前のタイミングです。
小学校に入学する頃になると、将来のライフプランを立てやすくなります。
また、妊娠出産などによって休職していた方も、このタイミングで復職するケースが多いため、世帯収入も安定しやすくなるでしょう。
しかし、こちらを選択する場合にも注意が必要です。
それは、家計をしっかりと見直すことと同時に、貯蓄計画を立てることが前提であることです。

マイホーム購入の時期が遅くなればなるほど、住宅ローンを完済する年齢も遅くなります。
そのため、早い時期からマネープランをしっかりと意識することがとても大切です。

□おすすめのマイホーム購入のタイミングとは

マイホームを購入するタイミングとして多く挙げられるのは、結婚や妊娠、子育てなどのライフイベントです。
それぞれのタイミングによって意識するポイントが異なりますで、一つずつ解説します。

まずは結婚のタイミングです。
「同棲していたアパートが手狭になった」、「子育てでバタバタする前に家を購入したい」という理由でマイホーム購入を意識する方が多いです。

次は妊娠・出産のタイミングです。
「現在の家だと子育てに十分なスペースがない」、「子供の夜泣きでご近所の方に迷惑をかけたくない」などと考えて決断される方が多いです。

最後に、お子様の小学校入学のタイミングです。
公立の小学校の場合、住んでいる地区によって通う小学校が決まる場合が多いです。
そのため、小学校入学後に異なる学区に引っ越した場合、転校しなければいけない可能性が高いです。
なるべく転校させたくないという理由から、小学校入学前にマイホームを購入したいという方も珍しくありません。

このように、おすすめのマイホーム購入のタイミングは、何を重視するかによって異なります。
どのようなライフプランを考えているのかご夫婦で話し合い、ご家族にとって最適なタイミングを検討しましょう。

□まとめ

今回は、マイホーム購入におすすめのタイミングをご紹介しました。
マイホームについて考える際、お子様の成長は重要な要素の一つになります。
ぜひ本記事を参考にしながらご検討ください。

また、当社はお客様の「暮らし」を大切にしたリノベーションをご提案いたします。
何か気になることがあれば、遠慮なくご相談ください。